グローカル・リーダシップ・留学・アメリカ・イギリス・アジア・英語・大学進学・大学院進学・海外インターンシップ・TAKTOPIA (タクトピア)

私たちについて

ABOUT私たちについて

VISIONビジョン

教育プログラムを通じて若者のより幅広い生き方の選択を支援することで、 グローカルリーダーシップにあふれた共創型社会を実現する

多くの10代の若者が、一度は世界で活躍することに興味をもちつつも
結局は諦めざるを得ないという現実があります。
私たちは教育プログラムを通じて
その障壁を取り払うとともに、学習の先にある
「こんな面白い世界があるんだ!」「自分も世界で活躍できるかもしれない!」
といった
生き方の選択肢を広げる原体験を提供します。
結果としてグローカル=グローバル+ローカルな視野をもち、
多様な人と協働しながらより良い社会を創りあげることのできる
次世代型リーダーシップの育成に寄与します。

TEAMチーム

長井 悠

01

長井 悠Yu Nagai

共同創業者 CEO / 日本

茨城県と千葉県で育つ。東京大学にて藝術学(音楽社会学)を専攻、修士課程修了。IBM社にて戦略コンサルタントとして活動後、2010年にハバタク株式会社を創業。2015年、当社の一部門であった学校向け教育事業をタクトピア株式会社としてスピンアウトし代表に就任。
タクトピアでは全事業を統括し、学校・企業等の教育プレイヤーとの関係構築 ・協業可能性の開拓等をおこなう。バラバラになってしまっている教育(学ぶ)と産業(働く)を近づけ、誰もが自分の意志で生き方を選択できる成長の生態系を構築したい。
特技はチェロと少林寺拳法(三段)。いまどき流行らないゼネラリスト志向をもつため「社内では一番特徴がない人間(本人談)」だが、それが幸いして個性と主張の強いメンバーをまとめるサンドバッグ役として機能している。酒の席では決まって娘たちの写真を見せびらかすが、周囲の生暖かい視線には気づいていない。

白川 寧々

02

白川 寧々Nene (Ning) Shirakawa

共同創業者 / 北米統括

中国はハルピン生まれ、日本育ち。独学で英語を学び、日本の女子高校から米デューク大学に進学。アメリカで会計系大手コンサルティング会社勤務を経て、MITの経営学修士(MBA)を修了。MIT在籍時に実践型英語習得メソッド"Native MindTM"を開発し、MITより公認を得る。
現在はMIT Entrepreneurship Bootcampの公認講師および日本支部マネジャーとしても活躍する。
タクトピアでは米国における大学・起業家コネクションをフルに活用したプログラム開発をおこなう。特に世界最新のアントレプレナーシップメソッドであるMITの”24 Steps”を活用したプログラムは高い評価を得ている。教育によって若者、特に女性の生き方をより自由に開放していくことを使命としている。
特技は射撃。世の中の理不尽や思考停止したオトナたちには舌鋒鋭くインターネット越しにも攻撃の手を休めないが、真剣に将来に悩む若者には滅法やさしい。サンフランシスコにて子育てに奮闘する一児の母でもある。

小原 祥嵩

03

小原 祥嵩Yoshitaka Ohara

共同創業者 / アジア統括

兵庫県西宮市で生まれ育つ。大阪府立大学修士課程にて非線形力学を専攻。IBMにて戦略コンサルタントとして活動後、2010年にハバタク株式会社を創業。2011年よりベトナムはホーチミン市に移住し、アジア支部の代表を務める。アセアンの経済および社会起業に関する著書を2冊出版している。
タクトピアではアセアンにおけるコネクションとビジネス知見を活用し、アジアの顧客基盤開発およびアジアでのプログラム実施時の企画運営を担当する。課題先進国としての日本の知見をアジアで勃発している社会課題と組み合わせ、ソーシャルイノベーションを加速できる世界を実現するのが悲願。
特技はキックボクシングと学生時代にストリートで鍛えたギター。IBM時代に「スベり芸」と呼ばれた独特の笑いのセンスは、多様な人種が入り交じるアジアでのプログラムでも健在である。

嶋津 幸樹

04

嶋津 幸樹Koki Shimazu

プログラム開発責任者 / 英国・日本

山梨県甲斐市生まれ。海外進学塾EUGENIC創業者。ロンドン大学の応用言語学修士課程を修了。高校生時代に体験したホームステイでの厳しい体験をバネに独学でIELTS 8.0を獲得し、オックスフォード大学・ロンドン大学(UCL)の修士課程にダブル合格した経歴をもつ。UCL在籍中にケンブリッジ英語教員資格CELTAを取得している。
タクトピアではEUGENIC時代に培った豊富な英語教育の知見と応用言語学の研究成果を活かし、英語力育成メソッド”Native MindTM”を活用した英語教育プログラムの開発全般を担当している。自分のプログラムを非英語圏の子どもたちに余すところなく提供し、英語で堂々と活躍できる世界を実現するのが夢。
特技はゴルフ。愛読書は英単語帳。周りを心配させるほどのストイックさで日夜仕事を遂行する。また、いかなる学生ともすぐに打ち解けると同時に、タメ口で話しかけられるという稀代のイジられ体質でもある。

渡邉 宣子

05

渡邉 宜子Noriko Watanabe

ラーニング・コンポーザー / 米国・日本

東京生まれ埼玉育ち。高校にはスポーツ推薦で入学。中央大学にてリベラル・アーツを学んだのち、非鉄金属を扱う専門商社に入社し4大陸の国々と仕事をする。平行して埼玉県大宮の社会人向けの朝活コミュニティにて、2年にわたって企画運営を担当。各メディアにも取り上げられた実績をもつ。
タクトピアではプログラム企画運営のための人員・内容構成・予算に采配を振るうほか、商社での経験を活かし需要供給双方の動向を見据えた新規商品開発を進めている。将来的には日本の地方(ローカル)に根ざしたアイデンティティを育む教育体系を創り上げたいと思っている。
特技は剣道(三段)。類まれなる集中力と視野の広さにより、振りかかる数々の課題を千手観音のごとく切り捌き案件を推進する。また、少年マンガからN.Y.のファッションシーンまで幅広い文化に精通しており「その話題も拾うのかよ!」と社内外の人々をしばしば驚かせている。

フシェ・ステファン

06

フシェ・ステファンStephane E. Fouche

アドバイザー / アフリカ・日本

カナダのモントリオール生まれ、ハイチ育ち。ハーバード大学卒。Harvard College Japan Initiativeの名誉代表、Komatsu Summer Schoolの代表理事。12歳の頃、ハイチの政変でアメリカのニューヨークへ移住。九州大学の国費外国人留学制度を活用し、日本の在住経験もある。
現在は教育を中心とした成長企業のアドバイザリー業務を日本・アジア・米国 ・アフリカでおこなう。タクトピアでは国境を越えたコラボレーションを促進するための関係構築業務を担当している。将来的にはタクトピアを含めた国際教育企業ネットワークをつくることを目論んでいる。
特技は競技ダンスで得意種目はサルサ。カリブ海の男らしい陽気さで相手を仕事に誘い込む。また英語・フランス語・スペイン語・クリオール語・日本語の5ヶ国語に精通しており、アフリカの奥地から東京下町の居酒屋に至るまでその弁舌はあくまで軽妙である。

山本 実由

07

山本 実由Miyu Yamamoto

ラーニング・デザイナー / アジア

北海道生まれ、日系韓国人3世。青山学院大学を卒業後、英国のシェフィールド大学とウォーリック大学の修士課程へ進学し教育リーダーシップおよびマネジメントを専攻。修了後、大阪にてNPOの活動に携わり教育・ブランディング・就労支援業務の経験を積む。
タクトピアでは、プログラムの企画運営全般に関わるほか、社のPR担当としてWEBやパンフレット等の媒体制作やSNS等を通しての情報発信をおこなう。将来的にはロンドンで得たアートの経験やネットワークを活かし、アート×教育プログラムを実現しようと密かに企む。
特技はヨガと絵画。持ち前の天真爛漫さで社内外の人々を知らず知らずのうちにプロジェクトに巻き込む。芸術家志望だっただけあって、独特のファッションの着こなしは周囲の話題をさらっている。

舟之川 聖子

08

舟之川 聖子Seiko Funanokawa

バックオフィス / 日本

滋賀県生まれ。大学在学中にイタリア語、卒業後に趣味でドイツ語を学び、飲食店から社団法人、ベンチャー企業まで幅広い現場にて経験を積む。
タクトピアでは、契約や経理などのバックオフィス業務全般を担当。またワークショップの企画運営を得意とし、他メンバーにとっての知恵袋的存在でもある。
特技は太極拳と百人一首。一見物静かな立ち振舞いながら、内に秘めたる情熱が発揮されたときの鋭さは社内随一。彼女なしにはいかなるプロジェクトも成立しないため、彼女が真のボスであることは公然の秘密である。「飛び出し坊や」や「マンションポエム」などニッチなサブカルチャーの蒐集が趣味。

浅岡 諒

09

浅岡 諒Ryo Asaoka

ラーニングデザイナー / ベトナム

岩手県出身、東京育ち。明治大学で学びながらリーダー育成のための国際的学生組織”AIESEC”に所属し、学生の国際交流の推進に没頭する。大学卒業後にハバタク株式会社の1年間アジアインターンシップ”XIP”に参加し、ベトナムはハノイにて社会起業家のイノベーション創出の現場を支援。その後日本の大手ITベンダーへの勤務経験を経て、再びハバタクグループのタクトピアチームへ帰還を果たす。 タクトピアではベトナムオフィスに所属し、アジアを舞台とした研修事業およびアジア市場の開拓をおこなう。自分自身の原体験を通して若者に「だれもが自分の選択ひとつで人生を変えられるし、世界を広げていけるんだよ」とメッセージを発信することに使命感を抱いている。
特技はバスケットボールでポジションはPG(ポイントガード)。戦局を俯瞰しながら素早く判断をおこなう頭脳派で、仕事においても常に沈着冷静で涼やかなスマイルを絶やさない。前述のアジアインターンシップではベトナムの社会起業家にあまりに気に入られたため、「会社を継がないか」と持ちかけられたエピソードは有名である。

浅岡 諒

10

徐 夢荷Yume

ラーニングデザイナー / 中国・日本

中国の瀋陽出身。幼少より英語と日本語を学び、日中英の3ヶ国語をネイティブレベルで操る。大学入学とともに来日し、東京大学大学院で工学修士を修めたのちに新卒としてタクトピアへ入社。学生時代には日米の大学生による高校生向けサマーキャンプ「小松サマースクール(KSS)」の実行委員長を務め、現在理事職。
タクトピアでは中国と日本での勉強を通して得た苦くて甘い経験と、地方で若者が交流する場を作った経験を活かしてアジアの教育の発展に貢献すべく情熱を燃やしている。
特技は料理と書道。誰に対しても明るく豪快な笑顔で接し、生徒たちのハートを即座にわしづかむ能力をもつ。新しい言語をさらにマスターするつもりらしく、彼女の活動を阻むものは6大陸にわたって存在しなくなる日も近いと思われる。

PARTNER MESSAGEパートナーメッセージ

MIT起業センター 高校生向けアントレプレナーシップ教育 プログラムマネージャー   ローリー・スタック

MIT起業センター
高校生向けアントレプレナーシップ教育 プログラムマネージャー
ローリー・スタック

無限の可能性を秘めた学生に対し、タクトピアは24 stepsやMIT Launchなどの海外教育機関の先端的教材を活用しながら指導することで、学生にスタートアップに必要なマインドセットや起業(課題解決)スキルを習得させる“本物の成功体験”を提供しています。そうした体験は、柔軟性が高く機知に富んだ思考を形成し、打たれ強く課題に立ち向かうことができる課題解決者となるためにまさしく必要なものです。私達の未来は、潜在能力に溢れる学生達の課題解決スキルやマインドセットをいかに世界規模で強化・拡大していくかにかかっています。それが、我々がアジアでタクトピアと積極的に協働する理由であり、アジアはその大きな機会を象徴する地域といえるでしょう。

北居 誠也 様

株式会社学研教育アイ・シー・ティー代表取締役社長 北居 誠也 様

グローバル化が急速に進展する現在、「経済・社会発展を牽引していくグローバルリーダーの育成」が急務となっています。各教育機関様もその対応を模索される中、学研グループはアントレプレナーシップ教育を主軸にグローバルリーダー育成カリキュラムを提供するタクトピア株式会社と業務提携を行いました。先鋭的な教育メソッドを軸にしつつ、お客様のご要望にも柔軟に対応でき、社会に対して常に新たな価値を創出し続けられる人材、そして日本人としてのアイデンティティーを確立できる人材の育成に寄与する企業として、大きな期待を寄せ、サポートしてまいります。

COMPANY PROFILE会社概要

タクトピアは国内外6拠点をもち、 各地の大学・起業家との強いネットワークでユニークなグローバル教育プログラムを提供します。

● 会社名 タクトピア株式会社 / TAKTOPIA & Co.
● 事業内容 世界へ羽ばたくアジアの学生を支援する教育プラットフォームの運営および教育プログラムの提供
● 住所 〒103-0011
東京都中央区日本橋大伝馬町15-3 内田ビル3F
● 代表取締役 長井 悠
● 拠点 米国・ベトナム・英国・東京
● Corporate Website http://taktopia.com
● Blog Media http://media.taktopia.com
● グループ会社 ハバタク株式会社

twitterTWITTER

instagramINSTAGRAM

ページの先頭へ