グローカル・リーダシップ・留学・アメリカ・イギリス・アジア・英語・大学進学・大学院進学・海外インターンシップ・TAKTOPIA (タクトピア)

プログラムについて

PROGRAM

POINT1視野を広げる

POINT1 視野を広げる

POINT1視野を広げる

国内イングリッシュキャンプ
英語4技能グローバルキャリアへの視点

Global College

世界のトップクラスの大学で学ぶ学生との協働をとおして「世界では何が起こっているのか」を知り、「自分の未来と学びたいこと」に向き合う集中日程型のイングリッシュキャンプです。

グローバルチームを組んで「最高の授業」を創ろう!

世界最高レベルに位置するハーバード大学とロンドン大学の現役大学生チームと組み、新しい時代の学びを考える3 日間のキャンプを開催。「教わる」とは違う、「共に創造する」授業へ!正解のない世界で求められるリーダーシップとは?自分が探究したい学びとは何か?多様な仲間と話し、考え、議論するワールドワイドな学びの場です。

グローバルな
チーム編成

多国籍の仲間との
協働作業から
ダイバーシティを学ぶ

学習の「先」を
目指す

英語を使い自分で未来の
目標を設定できる
力が身につく

最高の
アウトプット機会

学んだ成果を共有し
成功/失敗経験を
体に定着させる

EXAMPLE

白熱イングリッシュキャンプ

step1

最先端のコンテンツに触れ、
海外現役学生による
白熱授業体験

世界最高レベルの大学で学ぶ現役学生から、世界の動向や研究の最先端などの話を聞き将来を考える視野を広げます。

step2

最先端のコンテンツに触れ、
学んだことを
自分たちの手で
プロデュースし授業化

現役大学生たちのリーダーシップのもと、自分たちの手で子どもから大人まで楽しんで学べる21世紀の白熱教室を創作します。

step3

最先端のコンテンツに触れ、
クラスメイトや
先生に発表!

学びと制作の集大成を、聴衆の前で発表し、最終審査でベストプレゼンテーターを選びます。白熱を「創る側」の醍醐味を堪能。

step4

最先端のコンテンツに触れ、
振り返りセッション

これまでの活動の成果を振り返り今後の成長のためのプランを作成します。

タクトくん

このキャンプの最大の魅力は、自分たちのテーマを見つけ、そのテーマについて友達や先生と議論しながら、英語を学んでいくところことです。生徒たちは、自分たちの理想の授業を選び、英語による授業を行います。自分たちの理想の白熱授業を作るために、みんなで知恵を出し合って、納得のいくまでみんなで授業の準備を進めていきます。また、スライドや劇、クイズなど自分たちの創造力を活かして、授業を作りあげていきます。このキャンプの中で生徒たちは、「夢中になって」考え、みんなと話し、英語を使う、そんな姿を見せてくれました。また、講師の先生たちも生徒たちと良い関係を保ち、生徒たちがいつでも相談できる、そんな雰囲気作りをしてくれます。

同志社中学校英語科 国際交流委員長 宇田川 恭弘 先生

お問い合わせはこちら

twitterTWITTER

instagramINSTAGRAM

ページの先頭へ