グローカル・リーダシップ・留学・アメリカ・イギリス・アジア・英語・大学進学・大学院進学・海外インターンシップ・TAKTOPIA (タクトピア)

プログラムについて

PROGRAM

POINT2能動的な姿勢を育てる

POINT2 能動的な姿勢を育てる

POINT2能動的な姿勢を育てる

課題発見解決学習
創造力行動力

Entrepreneurship BootCamp

アントレプレナーシップ教育

グローカル・リーダーの必須条件である「不確実な時代における思考・行動のあり方」の理解を促進します。

  • 社会のニーズや変化を敏感に感じ取る力
  • 自分の能力や興味を社会課題に結びつける力
  • 発見した課題を解決に導く思考力・行動力

マサチューセッツ工科大学(MIT)の最新アントレプレナーシップメソッド
「24 steps 」に基づいたプログラム

世界初の
提唱

起業は才能や運ではなく
学習可能な課題解決
プロセスである

24の
ステップ

シンプルステップに
従うことで実現可能な
課題解決案を作成する

学生用に
メソッドを調整

MIT企業センター所長の
公認を受け
カリキュラムを作成

EXAMPLE

グローバル・アントレプレナーシップ・プログラム

phase1

アントレ・ラボ
目的
  • 社会課題について調べ、考えまとめる「アントレリテラシー」の確立
  • 起業家のマインドセットの獲得
  • 「コトを起こす」ための自分の核の明確化
活動内容
  • 関心分野に関する調査
  • 次フェーズに向けたチーム分け
  • アントレプレナーシップに必要な基礎スキルの構築

phase2

アントレ実践
目的
  • 社会課題について調べ、考えまとめる「アントレリテラシー」の確立
  • 起業家のマインドセットの獲得
  • 「コトを起こす」ための自分の核の明確化
活動内容
  • 24steps を用いた起業ステップに基づき課題を特定
  • ステップに沿った、解決策の設計
  • プロトタイプ作成と検証

phase3

アントレ・ピッチ大会
目的
  • 成果物の世の中への発信
  • 課題意識、モチベーションの向上
  • 継続的な活動に向けたコミットメント確立
活動内容
  • 校内外を巻き込んだオープンな発表の場でのプレゼン大会
  • 有識者からのフィードバック

タクトくん

次世代を担うグローバルリーダーの育成を目指す教育を展開する上で、タクトピアとの連携は正に学校教育に化学反応を巻き起こしてくれています。「0から1を起こす魅力」を知った生徒たちは、未来を切り拓く先駆者となり世界を舞台に活躍してくれることと期待しています。

立命館宇治中学校高等学校 国際主幹 SGH 推進機構長 平田 敏之 先生

お問い合わせはこちら

twitterTWITTER

instagramINSTAGRAM

ページの先頭へ