文部科学省の採択プログラムにてタクトピア講座が開講

INFORMATION
お知らせ

  • ニュース
  • 2021/11/04

文部科学省の採択プログラムにてタクトピア講座が開講

文部科学省の「COC+R」にて選定された山梨県立大学の教育プログラム(PENTAS)にて、「グローバルマインドとスキル」という講座が10月から始まります。
本プロジェクトは年齢や所属の垣根を超えて地方創生人材の育成を図るため、高校生から社会人まで様々な方に参加していただくことが出来ます。

大学による地方創生人材教育プログラム構築事業(COC+R)についてはコチラ:https://coc-r.jp/
詳しい講座説明はコチラ:https://bit.ly/3m6WNyD

嶋津が担当する「グローバルマインドとスキル」の講座では「山梨から世界を変える地方創生プロジェクト」のアイデアをチームで創造し、発信することに挑戦します。プログラムでは自己分析・探究を通して山梨への思いを言語化、そして地方創生に必要な検討プロセスと必要なマインド/スキルの習得を行い、最終的にローカルとグローバルの両軸で課題解決策を模索します。

また、英語「で」探究するプロジェクト型学習の形態をとるため、最終発表は英語で実施します。山梨から世界を変える地方創生アイデアを生み出したい!そんな熱い思いを持った人々の挑戦を後押ししたいと思います!