身近な課題を原点にイノベーションを起こそう!山手学院中学・高等学校で「Grassroots Innovator Program」の前期最終発表会を実施

INFORMATION
お知らせ

  • ニュース
  • 2020/08/14

身近な課題を原点にイノベーションを起こそう!山手学院中学・高等学校で「Grassroots Innovator Program」の前期最終発表会を実施

前期最終発表会を実施しました!

神奈川県の山手学院中学・高等学校の生徒さん107名が参加した本プログラム。毎週土曜日に3時間の授業を開催し(オンライン5回と対面2回)、夏休み前に前期最終発表会を実施しました!生徒たちが自ら発見した課題の解決策となるアイデアをチームワークで生み出し、プロトタイプとして具体化した前期。最終発表では、今まさに社会で活躍されている若手起業家を審査員にお招きし、アイデアピッチを行いました。テーマはLGBTQや孤独死など社会性の高いものから、スマホ依存や通学時のマナーなど日々の生活に寄り添ったものまで様々。ピッチ自体も聴衆を楽しませる工夫が凝らされ、あっという間の時間でした。審査員からのフィードバックをもとにまた新たな改善点や伸びしろを見出した生徒の皆さん。前期で培った発想力やプレゼン力を踏まえ、後期はいよいよ社会への実装にチャレンジします。皆さんの益々の成長に乞うご期待!!